閉じる

3DSデータを取り込む(GDLオブジェクトへ変換)

GRAPHISOFT VIPserviceが提供しているアドオンツールをインストールすると、
下記の場所(画像)に「3DSコンバーター」メニューが追加されます。

3DSコンバーターメニュー

3dsファイルを開きます。
このとき、3DSデータに設定されているテクスチャがあれば、そちらも同じフォルダ内に置いておいてください。設定されているテクスチャが同じフォルダ内にない場合、この後、テクスチャ選択画面が出てきます。
3DSコンバーターファイル

取り込むサイズを設定します。
※ArchiCADのモデル単位のデフォルト設定は1mm
3DSコンバーターファイル2

3DSコンバーターファイル3

3DSコンバーターファイル4
埋め込みライブラリに3DSデータがオブジェクトとして保存されました!

GRAPHISOFT VIPservice
ダウンロード>アドオンツール(3DSコンバーター)

0
記事をシェア!
グラフィソフトジャパン株式会社

コメントを残す

2019 © GRAPHISOFT JAPAN