閉じる

階段オブジェクトの上階平面図表記

階段オブジェクトの実態(3D)は配置階、及び配置上階に影響しますが、そのまま配置してしまうと平面図では、配置上階には階段図面はありません。
設定の方法により下図のように配置上階に表現することが可能です。

階段配置階平面図
階段配置階平面図
階段配置上階平面図
階段配置上階平面図
 

階段ダイアログボックスの設定

階段設定
階段設定 (クリックで拡大)
下記2点の設定を行って下さい。
パラメータ項目より    フロア対応:あり
平面図と断面図項目より  表示フロア:配置および上1フロア
以上により配置上階に下り階段の平面図表記が可能となります。
 

0
記事をシェア!

コメントを残す

2019 © GRAPHISOFT JAPAN