閉じる

USERFEST Review!志賀島 8/28開催(最終回!) 内容ご紹介

ご好評いただいています、「USERFEST Review! 志賀島」も、今週金曜日(8/28)が最終回となります。
18時スタートで、下記の3つのテーマについて振り返り+αのご紹介となります。

★オブジェクトとテクチャーとレンダリング表現(CineRender etc.)
【昨年の主な内容 】
・ARCHICAD実装オブジェクトの種類と扱い
・無料オブジェクトのについて
・オリジナルオブジェクトの作成方法
・ARCHICADデフォルトの材質設定
・材質設定におけるオリジナルテクスチャの作成(取り込み)
・CineRenderのパラメータ設定
・パースとしてのテクニック(デフォルメを含めて)
・HDRI光源の有効利用
・時短テクニック(レタッチ、2D画像の利用)

オンライン担当
 経種 俊幸氏(山陰ARCHICADフォーラム)
 奈木 紀子氏(User Group Kansai)
※CineRenderのレンダリング設定の資料もダウンロード。エダパラ(エダネ式パラメータ)必見です。
★BIMを活かしたこれからの図面表現
 昨年もディスカッションメインでのワークショップでした。
 トピックスとしては以下のようなものがあり、それをまとめてレビューします。
 ・「図面はなくならない」と「図面は要らない」
 ・BIMモデルの承認
 ・責任の範囲
 ・目的にあったルール作り  他
オンライン担当
 開 達也氏(ユーザーグループ徳島)
 杉本 真理子氏(ユーザーグループ徳島)
★BIMの「I」はこう使う
昨年分の抜粋と、実際のプロジェクトで使用した例をお話頂きます。
昨年の内容
・BIMの「i」の部分、どのように使ってますか?
・プロパティマネージャーの使い方
(分類・数式エディタ)
・プロパティ情報を活かした一覧表の使い方
(一覧表、プロジェクトインデックス)
・情報を活かして図面等に表現して活用する方法(表現の上書き、ラベルの設定)
・データを効率よく入力する方法(検索、入力画面の設定など)
オンライン担当
山崎 竜一氏(User Group Kyushu)
田上 圭一氏(User Group高知)
 USERFESTは、ARCHICADユーザーによるユーザーのための宿泊型イベント。
今年のUSERFEST meetup in Hokkaidoは、コロナ禍のために延期中なので、オンラインで昨年志賀島(しかのしま・福岡県)で開催された際の9つのテーマのワークショップを振り返るオンライン配信を行っています。各テーマの紹介と、最後はプレゼンターによるディスカッションなど楽しくためになる情報満載です!
最新情報は、FacebookのUSERFESTページをご覧ください!
0
記事をシェア!
グラフィソフトジャパン株式会社

コメントを残す

2019 © GRAPHISOFT JAPAN